商品紹介 Items blog

単衣着物のコーディネートあれこれ

こんにちは~オダハラです!

 

最近暑いですねえ。夏ものが着たい気候になりますね。

店頭には浴衣の反物や単衣着物向けのポリエステルの反物が沢山ならんでいます。

半幅帯や角帯もたくさんございますよ!

 

暑いので、ちょっと先取りで5月に入ってからは毎日浴衣か単衣着物を着ています。

普段着用の単衣着物はポリエステルの洗える着物が多いです。

ポリエステルは正絹より蒸し暑いんですけど、洗えるので重宝しています。(蒸し暑いので、長襦袢は麻にしています)

姫之の店頭にも、すぐに着られる仕立上がりのポリエステル単衣きものがございますので、皆さんご覧になってくださいね。

 

ところで皆さん、単衣きものを着るときって帯に困りません???

 

昔、教科書的に『6月の前半は袷用の帯、6月の後半は夏用の帯』なんて習いましたケド…

5月から単衣を着る人が増えたので、それもなんとなく当てはまらなくなりましたね。まあ、5月の単衣は袷の帯のほうがいいかなあと思うのですが、気温が高いので、しっかり厚みのある帯は使う気になりません。

かといって、5月に夏物の帯はなんとなく早い気がするような…

 

と、なんとなく帯が決まらないんですよね。

6月入ってからは、6月初旬でも袷の帯はもう暑くて締める気がおきません。

 

ということで、私の場合は半幅帯をよくしています。ふだんのちょっとしたお出かけは半幅帯で良いと思います。最近おしゃれなのもたくさんありますもんね。

名古屋帯だと、季節を問わず使える博多帯のものとか、帯芯なしで仕立てる八寸帯が単衣きものには便利です。

 

ちゃんとしたお席に行くためのお着物には、うちのおかみは『つづれの帯』を勧めています。

 

TPOに合わせて、暑さに負けないように楽しくお着物を楽しみたいですね♪

 

お店にある仕立上がりの単衣きもので、ちょっとコーディネートを考えてみました。

こちらの洗えるお着物、お値段13000円ぐらいです。シックな色合いのバラ柄で、非常に使いやすいお着物です。

このお着物、バラという女心をくすぐる柄でありながらシックな色なので、カワイイ帯をすればラブリーでガーリィなコーディネートに、落ち着いた帯をすれば大人の女性の着こなしができる万能なお着物です。

 

試しに、シックな色の半幅帯を乗せてみました。

こういうコーディネートにすると、かっこよくなりますね。

 

半幅帯に帯留でコーディネートしてもアクセントになってよろしいかと思います。

 

帯と帯留、帯締めを変えると優しい感じになります。

帯留と帯締めで個性を出してもいいかもしれません!

 

博多帯もいいですよ~!最近はカラフルでカワイイのもありますよ!

 

皆さん、暑いですけど気候に合わせてお着物楽しんでくださいね!

 

Archive
最新の記事

株式会社 姫之

0797-86-2152 9:00 - 19:00 / 定休日 水曜日