着付け教室 School

講師 村上 優子

自分で着付けが出来たらきものをもっと気楽に楽しめます。
当教室では「前結び」を講習しています。
ぜひご一緒に楽しくお稽古いたしましょう♪

早比楽美装きもの学院助教授 馬場和代
村上優子
大田原奈緒美

自分できものが着られる喜び

早比楽(さくら)美装きもの学院 前結び 宝塚姫之教室

専用クッション付きの帯板を使って、 二重太鼓から角出し、振袖用の華やかな変わり結びまで 全て前で結んでくるりと後ろへ回すだけ!

後ろに手が上がりにくい方や、 自分で振袖を着てみたい若い方にもお勧めです。
着物もベルト3本のみで着付けるのでしめつけなし!
美しく、簡単で楽ちん、着崩れなし、 たくさん食べても飲んでも苦しくありません♪

教室概要

教室名
早比楽美装きもの学院(さくらびそうきものがくいん)宝塚姫之教室
講師
馬場和代 村上優子
住所
〒665-0011
兵庫県宝塚市南口1丁目8-23 (宝塚南口駅前、宝塚ホテル南側)
TEL
0797-86-2152(姫之本店)
日時
毎週火曜日 AM10:30 ~ 12:30 / PM1:30 ~ 3:30
(毎週木曜日 AM10:30 ~ 12:30)要予約
毎週土曜日 AM10:30 ~ 12:30

料金について

入会金 5,000円(税込)
授業料 回数制 1回 / 1,500円(税込)
(月4回分 / 6,000円(税込))
教材 専用帯板(テープ、クリップ共)/ 小物セットSML、2L(腰ベルト、着物ベルト、枕 他)教本、補正パット等

早比楽(さくら)前結びとは

早比楽美装きもの学院は福岡に本部を置き、関東・関西をはじめ全国に数多く教室を持つ前結びの着付け学院です。
前でしっかり確認しながら、綺麗なお太鼓や変わり結びを作って後ろに回すだけ。
着物も伊達締めを使わず、簡単・快適な着付け方法です。
美しい着姿を追求し、補正や下着類にも力を入れています。

教材のご紹介

オリジナル帯板は、伊達締めと帯板の二役を兼ね備えているので締め付けず、クッション付きでみぞおち部分も楽。
内側の滑り止めにより着崩れもしません。帯板の上を帯が回ります。
伊達締め、腰ひもは一切使わず、独自開発したゴムベルトで長時間楽に美しく着ることができます。
美しい着姿のためには体に合った補正も重要です。
強制ではありませんが、オリジナル肌着や補正もお勧めしています。

よくあるご質問

着物がまったくの初心者ですが・・・。
今、世界に誇る日本の伝統文化であるきものの美しさ、すばらしさが見直されています
きものは憧れで着てみたいけれど面倒だしよくわからない…など心配ご無用。
着物のお手入れ、TPO、コーディネート等から丁寧に講習させていただきます。
着物は何を準備したらいいですか?
最初は袋帯を使って二重太鼓の帯結びをお稽古し、順次着物の着方、名古屋帯の結び方を学んでいきます。
着物(小紋・紬・付下等)、帯、帯揚げなどはお手持ちのものを使っていただきます。お持ちでないものはご購入、また一時的に無料で貸し出しも可能です。
前結びだけでなく、他の人への着付けも習いたいのですが…
お稽古の進度により、ご希望の方は『他装』も学んでいただけます。(進級が必要です)
以前に買った着付け小物や前結び帯板があるのですが、持ち込んでもいいですか?
催事等で購入した早比楽美装きもの学院のものであれば構いません。

和裁教室 生徒募集

姫之の和裁教室で和裁を学んでみませんか?

株式会社 姫之

0797-86-2152 9:00 - 19:00 / 定休日 水曜日

loading