スタッフブログ Staff blog

桜に関するトリビア♪

皆さん、今年はお花見に行きましたか?

 

オダハラはお店の前の桜で済ませました…(笑)

花のみちはいっぱい咲いていますからね〜image

満開になってすぐに雨が降ってしまったので、もうずいぶんと散ってしまいましたが(お店の車を雨の日に桜の木の下に駐車しておいたら、みごとに桜の花びらでラッピングされていました)、まだ少しは残っています。

 

さて、今日は桜の木に関するトリビアです。

前職の時に先輩から教えて貰いました。

 

桜の花びらって、1枚ずつヒラヒラと散りますよね?

それがとっても美しくて、桜の花の美しさです。

でも、時々桜の木の下に5枚の花のまま、花が沢山落ちているのを見かけませんか?

あれは、小鳥が桜の花の蜜を食べるために、花の根元をクチバシでつついてしまうので、花がそのまま落ちてしまうんだそうですよ。

 

そういえば…そのまま落ちている桜の花を見つけた時…頭上の桜の木から「チュンチュン」と聞こえませんか?

スズメさんが桜の蜜を吸っているんですね。

今年はもう遅いかも知れませんが、来年、桜の木の下で桜の花がそのまま落ちているのを見たら、桜の木を見てみてくださいね(*^^*)

チュンチュン言ってるかも…!

image

 

 

ついでにもう一つ!

 

桜の花の代表的なものはソメイヨシノですが、これはオダハラも今年知ったのですが、「開花から満開になるまでの期間が長いか短いかによって、桜の花の色がかわる」んだそうです!

 

桜が一気に咲いた年は桜の花のピンク色は薄くなり、咲くまでに時間がかかった年はピンク色が濃くなるそうですよ!

 

 

花のみちの桜は、今年はわりと一気に咲いたので、ピンク色が薄いような気がします。

オダハラも聞いたばかりで本当なのかどうかわからないのですが…来年の桜もチェックしてみようと思います♪

Archive
最新の記事

株式会社 姫之

0797-86-2152 9:00 - 19:00 / 定休日 水曜日