スタッフブログ Staff blog

着物で宝塚観劇 その5

簡単にまとめるつもりが、結構長くなってしまいました…。

 

以前の記事はこちらをご覧ください。

その1

その2

その3

その4

 

最後になりますが、浴衣や着物で観劇の時にお勧めの帯結び(半幅帯)をご紹介いたします。

 

普通に「文庫結び」でもいいんですけど、背中に結び目があるので、長時間背もたれに背中を付けていると痛いんですよ…

 

なので、観劇の時は結び目のない帯結びが楽です!!

ということで、「かるた結び」楽です!

結ばないから背中が平らになるし、帯も傷まないし、安定感抜群で崩れにくいしお勧めです。

結び方は検索したら沢山出てくるので割愛しますね。

 

ただ、かるた結びはもともと普段着用によく結ぶ結び方で、帯によっては後ろ姿がちょっと寂しく見えたりします。

↑のように、派手な帯やリバーシブル帯で結ぶと結構おしゃれですよ(^^)

 

 

もう一つは貝の口系の結び方です。

「貝の口」「ヤの字」で検索すると沢山結び方が出てきますよ。

オダハラはこんな感じです。

オダハラは背が高いのでけっこう大振りに結びます。

image

これも、リバーシブルで結ぶ方が華やかになります♪

この結び方は帯締めがあるほうが安定しますので、カワイイ帯留と帯締めをするといいですヨ。

 

 

以上、観劇にお薦めな帯結びについてでした♪

 

 

Archive
最新の記事

株式会社 姫之

0797-86-2152 9:00 - 19:00 / 定休日 水曜日